前へ
次へ

気に入った物件を必ず見つけること

不動産物件の繁忙期というのは、1月から3月の間になります。
4月には新しいスタートをする人たち

more

こじ開けを防止するためのアイテムを設置

鍵をきちんと施錠したにも関わらず侵入されるケースがあります。
自宅に帰って玄関の扉を見ると鍵の

more

ピアノの置ける賃貸マンションがありがたいです

探してもなかなか見つからない物件がピアノ可の賃貸物件です。
音大の近くに行けば結構見つかります

more

ベランダは外から見えにくいようにするのが良いか

家の中の生活はあまり他人には見られたくないでしょう。
一戸建てにおいては道路に面していれば一階部分が他人に見られやすくなり、二階などは隣の住宅などから見られるかもしれません。
すりガラスなどであれば透明なガラスに比べるとプライバシーが守られそうです。
ではベランダはどうすべきかです。
ベランダは洗濯物を干したりするのに便利ですが、一戸建てだと比較的広くとるときもありちょっとした日向ぼっこをするスペースを作るときもあります。
あまり外から丸見えだと日向ぼっこがしにくくなるかもしれません。
外部から見えにくいようにしていればベランダ内で自由に過ごせます。
ベランダの視認性を悪くするとプライバシーは守れますが、防犯性が悪くなるので注意が必要です。
不法侵入者はベランダから侵入して窓を壊して入ってくる可能性があります。
視認性が悪いベランダだと作業がしやすくなるので周りから侵入者がいることがわかりません。
侵入者もそんな家を狙っています。

https://www.yachikoumuten.com/
段階ごとに様々な検査をしたり、素材の品質証明をしたりと谷地工務店は徹底した品質管理を行う工務店です。

外構・エクステリアの施工に関して豊富な実績を持つ名古屋の会社
全国エクステリア施工コンクールにおいてデザイン等の部門で13年連続で受賞するなど高い評価を得ております。

お部屋の改築は技術力のある建築会社に
実績多数のwoodlifeにぜひご依頼ください

二人三脚で家をプランニング
住む人のご要望を最大限考慮して施工をしていくのでご安心ください。

こだわりは譲れないそれならさくらの不動産をお選びください
お客様のご要望に合ったお部屋をご案内させていただきます

Page Top